Miwako profile and activities
高野美和子
振付家・ダンサー

日本女子体育大学 舞踊学専攻 准教授
桜美林大学 健康心理学科 非常勤講師

2015年 6月 東京藝術大学 大学院映像研究科メディア映像・桂英史先生の特別演習にてダンスWSを行う  
6月 栃木県教育委員会・栃木県高等学校体育連盟主催ダンス講習会T(創作)[栃木県高校生ダンス部]講師担当
    8月 FMせたがや,スクールクルーズにて「才能の芽を育てる体験学習」 講師担当@日本女子体育大学の様子がオンエアされる 
    9月 NHK・Eテレ すイエんサー「パントマイムを演じた〜い・見えない壁に挑戦します!」講師担当がオンエアされる

2014年 5月 グローバルフォーラムGOFPEP2014 in South Africa にて学会発表,グループ・ディスカッションに参加
    6月 東京藝術大学 大学院映像研究科メディア映像・桂英史先生の特別演習にてダンスWSを行う
    8月 東京スペースダンス『宇宙×芸術』展『スペースダンス・イン・ザ・チューブ』に出演@東京都現代美術館

2013年 4月 IAPESGW in Cubaにて学会発表
5月 映像作家・越田乃梨子作品「断続教室」幽体離脱の作り方〜極私的映像制作論に出演@EARTH+GALLERY
6月 東京藝術大学 大学院映像研究科メディア映像・桂英史先生の特別演習にてダンスWSを行う
    9月 国体(スポーツ祭東京2013)開会式開会演技に日本女子体育大学学生引率兼開会演技部会委員として参加
   12月 共訳『20世紀ダンス史』(慶応大学出版会)監訳:松澤慶信
       原題:No Fixed Points: Dance in the Twentieth Century(Nancy Reynolds, Malcolm McCormick)が出版される

2012年 5月 映像作家・越田乃梨子作品「幽体離脱の作り方〜極私的映像制作論」@EARTH+ GALLERYに出演

2012年11月 伊東歌織作品「アマキオトvol.1」@アーティストランスペースメルドルに出演

8月 ダンスがみたい!14−崩れる身体 d倉庫 中島加奈子とのデュオ「偶然」を発表

2011年 7月 ダンスコロキウムDANCE COLLOQUIUM X 駒場アゴラ劇場 「ケース・スタディ その1 
                〜20代中期女性8名の体に関する試み〜『それぞれに熱心である』」を発表
2010年10月 time and locus 公演「太陽は眩しい」@d-倉庫(東京・日暮里) 2009年 3月 メディアセブン トークセッション 『ワークショップのつくり方・広め方』ゲスト出演 2008年 1月 東京藝術大学 大学院映像研究科メディア映像専攻 津田道子・越田乃梨子修了作品に振付協力及び出演
*越田乃梨子作品は東京藝術大学美術館買上賞受賞
*津田道子作品は"Leonardo Art/Science Student Contest"にて
Leonardo Student Art Exhibitionの展示機会、受賞を果たす
    3月 ピンク・COSMIC LIVE2008 即興ナイト(駒場アゴラ劇場)にゲスト出演 
   4月 荒木志水作品 「シンドウトオン」(四谷コア石響) アートコンペディション出演
   5月 スパイラル主催 コンタクトインプロヴィゼーション・パフォーマンス(アサヒアートスクエア)に出演 
     東京雑楽堂主催 コマの足りないジグゾーパズルvol.13 (CAFE de TAO)にて海老原千都とのデュオで出演 
     東京藝術大学 大学院映像研究科メディア映像・桂英史先生の特別演習にてダンスWSを行う
11月 シアターイワトプロデュース 「invention」に振付・出演。構成・演出・振付:山田珠実,音楽:野田雅巳
2007年 2月 time and locus 公演  (アサヒアートスクエア)にて 「迷宮クリイム」を発表
3月 セッションハウス レジデンスアーティスト セレクション「4」にて
「迷宮クリイム・セッションハウス『4』バージョン」を発表
    8月 飯島 元、海老原千都、木村美那子とのソロ・デュオライブHeavy Funをアサヒアートスクエアにて行う
9月 セッションハウス・リンゴ企画2007、近藤良平演出「あの山羊たちが道をふさいだ」求愛のページ未婚山羊グループに出演する
11・12月 踊りに行くぜ!!vol.8に参加。岐阜(多治見市文化会館)、青森(スペースDENEGA)にて「匿名トリップ」を上演
2006年 2月 セッションハウス レジデンスアーティスト公演にて「PURE PLAY」を発表
3月 横浜ダンス界隈番外編(ZAIM)にて「flatinum body 不埒な身体」in ZAIMを発表
8月 アサヒアートスクエア コミュニケーション・アート・バーにて
高野美和子&荒木志水&伊東歌織(即興ダンス)に参加
9月 Dance Producing Society主催 横浜BankART NYK Studioにて「鉄と身体」振付
11・12月 踊りに行くぜ!vol.7に参加。 松山(松山市総合コミュニティーセンター)
沖縄(国立劇場おきなわ)、山口(YCAM)にて「flatinum body 不埒な身体」を上演 2005年 4月 日本女子体育大学 舞踊学専攻専任講師、桜美林大学 健康心理学科非常勤講師となる
5月 写真家アーノルド・グロッシェル「ダンス空間の拡張ーその瞬間」(横浜赤レンガ倉庫)に出演
5月 time and locus 公演(ウエストエンドスタジオ)にて 「透きまサロン」を発表する
5月 「絵のない絵本」アンデルセン生誕二百年記念コラボレーションに参加。(セッション・ハウス)
朗読:榎本バソン了壱,チェロ演奏:雪香,人形制作:IZZARA
6月 SESSION HOUSE・レジデンス・アーティスト(2005年度)としてワークショップを行う
8月 吉祥寺シアター・夏休み子どものための体験型ワークショップ 小・中学生のダンス講座講師を担当
    9月 日韓ダンスコンタクト(青山円形劇場)にてflagment vol.4を上演
10月 ダンスプロデュース研究会主催公演にて「Play 2」を発表
11月 ART NOVA(アサヒアートスクエア)にてコスチュームデザイナー池田木綿子とのコラボレーションを発表
12月 横浜BankARTダンスカフェシリーズ(BankART NYK Studio)にて単独ソロ公演「flatinum body 不埒な身体」を発表
2004年 1月 旧バニョレ国際振付賞ヨコハマプラットフォームにて「匿名トリップ」を出品
2月 横浜ソロ×デュオコンペティションにて「オクユキの肖像」を出品
7月 トヨタコレオグラフィーアワードに「匿名トリップ」を出品し、「オーディエンス賞」を受賞
11月 日韓ダンスコンタクト(ソウル)にて、「fragment vol.4」を上演し、大邸市立ダンスカンパニーに
      おいてワークショップを行う
2003年 2月 横浜ソロ×デュオコンペティションに「fragment vol.4」を出品し、特別賞を受賞。副賞として
同年5月、フランス・トゥール国立振付センターより招聘公演を行う機会を得る
10月 踊りに行くぜ!vol.4に参加。大阪(dance box)、名古屋(七つ寺共同スタジオ)にて
「fragment vol.4」を上演する
12月  ネクスト・ネクスト4(@森下スタジオ)にて「匿名トリップ」を振付、発表
2002年 4月 ソロ作品「fragment vol.4」をSESSION HOUSE・シアター21フェスにて発表
8月 海老原千都、林貞之との共同作品「強制アイスクリーム教会」を枇杷系スタジオにて発表
2001年 9月 ダンスカンパニー「time and locus」を設立
2000年 9月 SESSION HOUSE・シアター21フェスにて「佳子の部屋」を発表
1998年〜  帰国。小劇場にて作品を発表し始める
1997年〜  エティエンヌ・ドゥクルー直系のSteven Wasson, Corinne Soumによるマイム学校にて
コーポラルマイムを学ぶ
1995年〜  if.co(ロンドン)、武藤直美(パリ)、Anna Vullo(トリノ)らの作品にダンサーとして参加
又、様々な写真家や音楽家とのコラボレーションの他、Vidal Sassoon ロンドン校の
卒業公演にて演出・振付を行う
1994年〜  渡英。ロンドン・ラバンセンターにてダンスを学び(1 year course)、ダンス・ディプロマを取得 1990年〜  早稲田大学モダンダンスクラブ、ゴルジ工房(林貞之&小野一佳)、村井千枝らの活動に参加